笹浪健太郎

蒼乃(あおの)整体院  
代表 笹浪健太郎(ささなみけんたろう)
S36.2.6 生まれ
高校卒業後、陸上自衛隊に23年間勤務
平成14年に退職

整体院開業について

平成14年に41才で、自衛隊を中途退職しました。
2~3年ほどは、ほかの職業を経験し、友人のすすめで友人のクイックマッサージ店で研修、アルバイトなどを少し経験しました。

その後、平成18年、自宅にて開業しました。
クイックマッサージなどリラクゼーション系の気持ちのいい施術も良いのですが、治らない。
その場気持ちよければよいという感じの施術です。
お客さんはこるとまた来る。その繰り返しでした。

強く揉まないとだめと言う人も、マッサージ好きの人にはよくいます。
そういう人たちでリピートが見込まれるので、経営的には成り立ちますが、本当に人の役立っているのか?
そう考えるとやめるべきと考え、新たに体の不調を改善する整体の技術を学びに行きました。
当時、業界で広まっていた自然形体療法(平成19年)という整体法を学びました。

そして平成19年5月新たに、あおの整体院として開業をして、今に至っています。

そのときから、症状を改善するいわゆる治療系の整体院です。

施術の特徴は、痛くないムリな力を加えない、ボキボキはしないでよくなる。根本改善を目指す施術を、開業当初から追求してきました。

現在、技術の変遷はあり、メインはDRTといわれる技術です。研修を重ね更に進化したもの最善のものを提供しています。

よく言われる骨格骨盤を矯正する。筋肉を和らげる等通常の整体の技術から、さらにより深い原因にアプローチする。頭蓋骨を整える。
脳脊髄液の流れを良くする。内臓を調整する。自律神経を整える。
などまで必要に応じ行っています。

体のエネルギーの流れを整える。
いわゆる気功と認知されているエネルギー療法とよばれる技術も、使っています。

現在も施術の研究、研修や、心と体の関係など考察を重ねています。

自分の施術に慢心することなく、初心忘するべからずを心がけ、患者さんと向き合っています。

平成19年開業以来、患者さんの身体を診させてもらい、数多くの改善事例を積んできました。

貴方のこれまで悩んでいた痛みは、当院では解決できる手立てがあるかもしれません。

まずは一度、ご相談・お問い合せください。